桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

公立高校入試終了

 受験生の皆様お疲れ様でした。私見ですが、今年の問題を見ての大まかな感想ですが

 

難易度が高かったと思うのは英語(出題傾向の変化や長文の多さと英作文の作成基準の限定化)で一瞬戸惑ったかもしれません。逆に易しくなったと感じたのが理科。他、数学は出題パターンの変化もありましたが、社会、国語と同様昨年並みかな?

 結果平均点は昨年前後あたりで250~260点程かなと感じました。

 

 一方その変化を感じる中でも例年以上に、あれっ!この問題やったよね的

な問題も多かったのも特徴的でした。(当塾では出題傾向に沿った勉強はしますが、ヤマは張ることはしないので)

 

 いずれにせよ、問題はやはり難しく、3年間の基礎をしっかりさせた上で、平均点以上を目指すスタイルには変わりないなと思います。

 

 毎年言ってることですが、先ずは夏休み終了までに、3年の範囲を抑えつつ、1.2年の範囲の復習を終了させ、秋から年末に応用や、出題傾向に沿った個別単元の学習による点数上乗せ、そして最後演習・過去問を

中心に仕上げをする流れを作れるか作れないかがポイントです。

 

 最後まで頑張った3年生!この頑張りと成長を次のステージでも継続してください!保護者の方々も全力のサポート本当にお疲れ様でした。

 あとは結果を待つのみです!

 

 新3年生!上位校、実業系市内は高倍率です。行きたい高校があるのであれば、時間を味方にしてできることから早くスタートしましょう!

 既にスタートしてる子は大勢いるはずです。