桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

小学生・新中1生も頑張っています

 今日から4月ですね。新入学生より一足早く、新入社員(なぜか見ると一目で分かりますよね)らしき方々を見かけると、新たな年度に入ったんだなと気分もより引き締まります。

 

 そんな中、春期講習も後半戦に入ります。前回中学生の様子を書きましたが、小学生

(新中1含む)も頑張っています。

 

 授業内容は、新学年の予習と苦手科目の対策に分かれるのですが、予習中心の生徒は

学校の宿題を早めに終え新学年の範囲を進めています。(これまで予習中心で進めた生徒は学校の通知表もAの数が増えて意欲も上がり増々予習学習が定着します)

 

 一方苦手をこの機会に少しでもと考えて頑張ってる子も、できるところから徐々に

理解を深めていってるので、それと比例して表情も明るくなってきます。

 

 例えば、最初できなかった複雑な分数の四則計算も

「すごいね!この問題はクラスでも10人できるかできなかくらいの問題だと思うよ!」

 と頑張りを褒めてあげるとニッコリし、頑張ればもっとできるかも的な表情になります。(あたりまえの話ですけど)

 

 また授業態度も良く、時間内はとても集中して頑張ってるので、それだけ身についてるのだと思います。(すばらしいなあと思います)

 

 後半戦もこのまま頑張って、新年度好スタートができるサポートをしたいと思います。