読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜鳴塾の指導日誌~石川県金沢市~

石川県金沢市にある学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

「満足」と「一進一退」

  本格的な冬がもうすぐそこにきてますね。特にこれからは体調管理に気を付けないとですね。

 

  さて、今日はテーマについての共通点「壁」についてです。一見、この「満足」と「一進一退」相反する考えももちろんありますが、長いスパンで見た場合、そのどちらもが「壁」となってしまうことがあります。

 

  一進一退の壁を越えて、成績を伸ばした生徒をしっかり評価してあげることは絶対必要ですが、更なる成長を考えた場合(この時期特に中2以下)、頑張って成果がでたからこれで満足となってしまうと、そこに新たな「壁」ができてしまいます。

 

  普段テストの点を聞いて共に喜んだり、悔しい思いをしたりなどする一方、いつも内心では、次はどんな「壁」を乗り越えていってもらおうかな?とか、多少の事では諦めないチャレンジ精神を強くするにはどうすればよいか等を考えてます。

 

  でもこれは、生徒に限ったことではなく、私たちにも当てはまることですよね。

 もうすぐ短い冬期講習の時期になりますが、去年この内容でまずまずの成果だったから今年もそれでといいたいところですが、生徒も目の前の壁を乗り越えようと頑張っているので、私達も新たな壁を乗り越えないと駄目だと思います。

 

  冬期講習の案内は来週アップする予定ですが、今年はそこに重きを置いて現在考えています。

  短い冬休みだからこそ、その中でできることを最大限に考えて、「常にあるいろんな壁」を乗り越えていきたいと思います。