桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

やり残しのないように

 各種テストの結果がほぼほぼ判明してしています。皆さん冬の成果はどうだったですか?3年生はこの結果で公立受験校を決める重要な要素となりますね。

 

 一つの目安として、〇〇点に到達するにはこのくらいの学習が必要(例えばこのテキストを完璧にマスタ-すれば〇〇点等)的な事は既に承知してるので、今回の結果もそこがしっかりできてる科目はしっかり点となっていましたし、少し課題が残ってる状態では、その分点数が欠けて、最後、本番までその残りの課題が明確になったのでなと思います。

 

 石川模試等で安全圏に常にいれば心配ないですが、最近ようやく合格圏に到達したとか、最近の頑張りで、あと少しで志望校に合格できそう等はこれからの「詰め」がとても大事です。

 

 特に高倍率の高校では、本番でミスをするかしないかが結果に直結します。ほぼほぼ

同レベル間の競い合いとなるので、難しい問題は皆できないので、皆正解できる問題を

しっかり積み上げるかどうかが分かれ目です。

 

 そんなことわかってるよ!的なことを敢えて書きますが、生徒を個々に確認すると、残り少ない時間ですが、それでもまだやることは多くあるものです。

 

 本当はもう少し褒めてあげたい部分もあるのですが、この時期の敵は「油断」です。

そんなことはないと思いますが、この時期として残りやるべき勉強方法・課題をきっちり整理して、最後までやり残すことなく自信を持って駆け込んでほしいと思います。