桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

目標から逆算して計画を進めてますか?

 来週は中間テストですね。日程も少なくなってきましたが、皆さん計画通り進んでますか?

 

 目標点があるならその目標から逆算して日々の計画を立てて実行することが大切なことは誰でもわかることだと思います。

 

 ところが頭ではわかってるつもりでも、実際はその部分が時には曖昧になったりすることも多く、結果、なんとなく頑張ってなんとなくこんな結果だった。誰でも一度は経験があるのではないでしょうか?

 

 多くの場合、目標が達成(一過性でなく継続して)できるときは

 ・目標が適正になっている(頑張れば実現可能レベル)

 ・ゴールから逆算して日々実行している

 ・途中途中で進行状況をチェックしている

 

 当たり前ですがここがしっかりできてるケースがほとんどです。

(逆にできてないときはこれらがおろそかになっています)

 

 ただ最初から完璧にできる人は(私も含め)少ないと思います。一定の意識した訓練や経験で培われていくケースが多いのではないでしょうか?

 

 例えば「ワーク・宿題は出さないとだめだからとりあえずやった」と、「この単元はできてないから、ワークでできるようになるまでやった。」とでは、例え同じページ数、同じ時間であったとしても、結果に差が出る可能性は大ですよね。

 

 特に1.2年生はもしその勉強スタイルができていなければ、早めに身に着けてほしいと思います。(身に付けると、自分の計画をしっかり実行して、分からないところのみ質問するようになり、点が安定します)

 

 3年生は、部活も佳境ですが、志望校までどのくらい点数アップが必要かにもよりますが、あっという間にもう夏休みが来て意外に時間がどんどん無くなってきます。

 

 ただ闇雲に頑張るだけでなく、ちゃんと最後は〇〇〇点で〇〇高校に合格する自分の姿をしっかりイメージして逆算した計画と日々の実行を頑張っていきましょう!