桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

今週末は第二回石川総合模試

 夏休みも終盤戦、夏期講習も残り3日間となりました。そして今週末石川総合模試模試、来週の実力テストとこれまで取り組んできたことのアウトプットする機会があります。

 

 

f:id:ohmeijuku:20180824130527j:plain

 桜鳴塾の生徒も、これまでの復習や、レベルアップへの取組みに向けて、通常授業に加え、夏期講習、夏合宿、自習推進に皆頑張っています。

 例えば、勉強体力に不安のある生徒が、1日に家と塾を2往復するようになったり、自習時間がこれまでより増えたり、毎日のように自習に来たりなど、多くの生徒が学習時間を増やせてたと思います。 

 

 この時期の点数は計画の進行に比例します

 

 計画通り進んでる子は、これまでの最高得点が十分狙えるのでぜひ更新してください!

 現在、希望者には演習プリント等で事前に状況をどんどん確認してもらってます。しっかりできてれば自信を持ってOKですし、また不十分な箇所を発見したら、再度納得いくまでチャレンジしてくださいね。

 

 多くの生徒の内心は、これは大丈夫、ここはまだちょっと心配かも、この範囲はまだまだやばいな 等 科目・単元・そのレベルにおいて感じ始めてる状況だと思います。

 

 この演習を実施することで、それぞれがまた新たな「気づき」を感じることができると思います。

 

 そうです!計画通りほぼできてれば、目標点に到達するし、逆に少し残したかなと思った場合、その割合に応じ点数も足らなくなる、すなわち「目標点にその分不足する」です。

 

 そこにまた改めて気づきがあると、秋以降の頑張りにも更に良い変化へとつながります。

 

  テスト直前はこれまでの見直しを確実に!(やりっぱなし厳禁!)

 

 桜鳴塾では毎年第二回より石川総合模試に団体受験として参加しています。受験勉強も前半が終わり、しっかり自分の現状の立ち位置を確認して、

秋以降、更に細かい計画を立てていく予定です。

(あたり前の話ですが、勝負する相手は同じ高校を受験する子ですよね。)

 

 残りわずかですが、最後もうひと踏ん張りしてそれぞれが、秋以降に更に伸びる土台を完成させましょう!