読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜鳴塾の指導日誌~石川県金沢市~

石川県金沢市にある学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

思考力・判断力・表現力の向上のために(ご家庭でもできること)

 いきなりちょっと堅い題名ですが、 既に多くの方はご存知かと思いますが、これらは2020年度大学入試改革(今度の中2より適用)のキーワードになっています。文部科学省のHPを定期的にチェックすると、徐々に制度の進行内容が判明してきます。

 

 現段階での大まかなスキームは、

・「高校基礎学力テスト(仮称)」 2019年度の高校1年から

・「大学入学希望者評価テスト(仮称)」2020年度センター試験に代わるもの

 

が実施され、PCで答える問題と記述のウエイトが高まるような感じです。

また、一つの問題を、複数の教科の知識で回答するなど、制度もさることながら

問われるスキルがかなり変わるのではと想像もできます。

 

 その一部対策として、重要になるのが知識をアウトプットする方法があると思います。知識をテストで確認するのもアウトプットですが、その回答を口頭で(時には図も使って)説明することも十分な訓練になります。

 

 ご家庭でも、「何時間やったの?どこまで進んでるの?」ではなく、「この問題お父さん(お母さん)わからないから説明(教えて)してくれる?」を1~2問するだけでもいい訓練になります。(そしてよかったところを褒めるのをお忘れなく!)

 

 当塾でも小学生からその対策を強化する予定ですが、これらのキーワードは、ご家庭

、普段の経験でも十分訓練可能です。

 

 今後も親子でできる、ちょっとしたおすすめなことを書きますね!