桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

それぞれが次への備えを

 緊急事態宣言が解除の見通しですが、皆それぞれで、第2波、3波の準備も同時並行で実施する方がほとんどでしょう。

 

 ワクチンが正式に一般人にも広く浸透するまでは、大人は経済との両立、子供も学習面との両立を模索する状況は、今後も続くと考えてる方が今は大半を占めてると思います。

 

f:id:ohmeijuku:20200514142433p:plain

 

 先日、これまでの状況を振り返って(セルフチェック)、5月の計画をしっかり確認しましょうと言いましたが、学習面では、

 

① かなり遅れてる感がある

② 工夫しながら取組んだけど、それでも不足部分がある

③ 何とか順調に乗り切っている

 

(②の割合が多いと思いますが)

 

 保護者の観点からも

 

① こんな状況だからある程度は仕方ない

② 学校課題を最低限やれば今は十分

③ 志望校受験を考えるとこのままでは心配

 

 等々でしょうか!?

(考え方次第なので、もちろんどれがどうのこうのではないです)

 

 今回は誰も予想できなかったことが起きてるので、色々試行錯誤の連続は今も同じです。

 

 しかも、また同じことが起きる可能性も十分考えられます。

 

 今は5月ですが、もしこれが受験シーズ直前だったらと思うとぞっとする方は私だけではないと思います。

 

 今後は、それぞれ先程の学習面、保護者の観点共に、②→③へシフトされる方が増えるでしょう。

 

 

f:id:ohmeijuku:20200514142511j:plain

 

 例えば、遠隔授業や、オンライン自習室なども対応していますが、生徒によっては慣れるのに時間がかかるケースもあるので、事前に体験したりするなど、今後に備えることも大切です。

 

 公立学校でもどんどんICT化が進むので、そのような状況になってもスムーズについてける準備ができてることは決してマイナスにはならないと思います。

 

(オンラインですべて解決とは思いませんが、今後の学習の選択肢を一つでも多く備えておくという意味で。)

 

 今日も高校受験に対して配慮検討のニュース(3学期は除外、問題選択制等)もありますが、今後どうなるかは未確定です。

 

 ただ言えるのは、休校のたびに学力が下がる、遅れるは、塾に通ってる通ってないに関係なく避けたいところ。 

 

 特に今年の受験生は部活の大会の中止や各種行事の中止で当人でしか分からない悔しさがあると思います。なのでせめて進路先ぐらいは希望のところに行って欲しい思いで

います。(毎年そうなんですですけどね)(^^)/

 

f:id:ohmeijuku:20200514142548p:plain

 

 保護者の皆様におかれましては、お仕事でも様々な困難に直面されてる方も多いと思います。でもこんな状況下でも、継続在籍していただき深く感謝いたします。

 

 また最近時間短縮をしてるからか、卒業生から頑張った成績結果表の連絡や、お元気ですか?こっちは元気で頑張ってますとかの連絡をLINEとかでもらいとてもうれしかったです。(ありがとうございます!落ち着いたらまたふらっと顔出して下さい!) 

 

 桜鳴塾としても、次への事も念頭に置きながら目標達成に向けてどんなサポートができるかを日々検討して実行していきます。