桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

5月はどう過ごすか!?

 石川県では再び休校延長となる一方、他県では授業再開のニュースもあるなど、予想の範囲とはいえ、これだけ長引くと

 

 

f:id:ohmeijuku:20200507161519j:plain

 

 ・新年度の範囲もだんだん広くなり大丈夫かな

 

 ・他と差がつくかも(特に受験生は)

 

 等々徐々に少し不安も感じ始めてる方もいるかもしれません。

(休校でもしっかりやるべきことができていれば問題ないですよ。もちろん)

 

 

 先ずはこれまでのセルフチェック

 

 5月に入りました。周囲の同級生の状況が気にならないと言う事は

ないと思いますが、先ずは5月をどう過ごすかを考え、これまでのセルフチェックをしてくださいね。

 

 以前も書きましたが自分の課題に対し、

 

 ・新年度範囲の大丈夫なところ、不安なところ(学校課題をしっかりと!)

 (例えば数学なら中学3年生は因数分解まで)

 

 ・受験生は、8月中までの計画が、終わるペースになっているか

 (例えば今月中に1年生範囲のチェック終了)

 

 この2つが、計画通りならば、まずは現状OKです。

 (自分でできるところはテキストをどんどん進めましょう)

 

 ただ、「大丈夫なつもり」はちょっと心配なので、

 

 ・練習問題でしっかり確認

 (特に暗記系は自分でもできるよね)

 ・不安な箇所は解決手段を持つ(後日まとめてでもいいです)

 

 はチェックしてください。

 

 

f:id:ohmeijuku:20200507161550p:plain

 

 

 評価テストが仮にあっても大丈夫ですか?

 

 通常5月下旬は評価テストです。今回はないと思いますが(期末にまとめてかも)

 仮にあった場合でも大丈夫なくらいのチェックをしてみてください

 (最低でもワークはいつでも学校に提出できるくらいに)

 

 

 模試石川県総合模試など)を受検する準備は進んでいるか

 

 ちなみに、毎年団体受験している石川県総合模試は出題範囲が1年~3年の1学期までが範囲となるのは8月(第二回)からです。※今年は変更あるかもですが

 

 なので、いまはそこまでに受検できる準備(実質的な競争はそこからです)のスケジュールはキープして欲しいです。

 

 (このような状況でも、受験は結局通常通りだと思います)

 

 

 

f:id:ohmeijuku:20200507161637j:plain

 

 今のこのような状況(休校)での取り組みは今後も定期的に来るかもしれませんが、

 万が一、次が来た場合は今やってることが、各自の基準になる可能性大です。

 

 いろいろと不都合なことが多い状況ですが、休校がこのまま数か月継続する可能性は低いと思うので、学校再開まであともう少しの辛抱ですね。

 

 1年を通じての5月の位置付けを、これまでのセルフチェックを通して、本来通りとはいかないかもしれませんが、1歩でも計画を進めていきましょう!