桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

秋も深まってきました

今日は石川総合模試です。(今回も塾内受験で実施)

 

初参加の生徒もいますが、多くは2回目以上となります。それぞれ課題状況のチェックをする大切な機会なので、前回と比べ1つでも多くの課題をクリアできるよう

頑張ってください!

 

f:id:ohmeijuku:20201018101959j:plain

 

 

 

 

学校においても例年

10月の実力、11月の統一テスト、12月の実力、この3つの結果で私立高校の判定をして

面談が実施されるところがほとんどです。

 

各自の課題はそれぞれですが、この時期は、

 

・目標までに予定どおり進んでいる

 

・課題解決には、どんな知識、どのような問題を正解しないといけないのか

 わかってきた(気付いた・認識できている)

 

・それに向けて取り組んでいるけど繰り返し練習がもっと必要

 

などなどでしょうか!?

 

f:id:ohmeijuku:20201018102144p:plain

 

 

 

第3コーナーに入り、第四コーナーの先が見え始めてきましたが、それぞれの課題も

 

・このテキストを〇月までに終わらせる

 

・基礎問題は完璧にする

 

・苦手な分野の取り組みを意識して取り組む

 

などの少しざっくりした内容から、

 

・全国過去入試の漢字問題3年分全部やってみる

 

・数学大問1に特化した練習毎回やる(授業開始時毎日)

 

・正解したい類題問題を集めまくって納得いくまで実践する

 

などなど、もちろん全体を意識しながらですが、計画もより細かくなっていく時期でもあります。

 

 

f:id:ohmeijuku:20201018102312p:plain

 

 

課題に取り組む過程で、順調にいくケースもありますが、

ほぼ全員それぞれの課題で、

○○はできるようになったけど、△△はなかなかうまくいかない心が折れそう・・

 

的な場面は第二段階として必ず経験します。

 

第一段階・・まず頑張ってやってみることで達成出る事

 

第二段階・・やったけどなかなかうまくいかない

 

 

次はそこの課題に向けて取り組む時期だなと思っています。

 

一つ一つのテストを大切(見直し・課題状況の確認)にして更にスパート

して行きましょう!