桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

本番まで残り期間の過ごし方

金沢市第二回統一テストも終わり、いよいよ今週のセンター試験より各種本番が目前となりました。

 

自己最高点を更に更新する生徒も大半を占めてそれは良かったと思いますが、逆に言うと、ここで油断するとすぐ少し前の自分に戻ってしまうリスクもあるという事でもあるのでそこは安心するべからずです。

 

f:id:ohmeijuku:20200114160510j:plain

 

 

私立は約2週間、公立は2か月を切りました。

 

人によっては、これからだんだんと漠然と不安が増すケースもあろうかと思います。本番が迫ってきたときの過ごし方のポイントを再確認しておきます。

 

・残り期間で、できること出来ないことを確認する

 

(時間的にあれもこれもは避けた方がいいでしょう。特に時間のかかる英数は、クリアできそうな最終目標点を決めて、トータルで不足の場合他の科目理科・社会などに割り当てることを検討する)

 

・現状の学力を冷静に受け止める

 

 どこが得意で、どこが苦手なのかを科目だけでなく、単元にも検討してみる。又性格的に本番に強いタイプか弱いタイプかも自分に問うてみる

 

・これまでの努力を発揮するために

 

 見直し中心の学習時間が確保できてるかどうか。一番悔しいのは「これやったのに・・・」です。あらたな分野より、見直しの方がストレスは少ないと思います。あれもこれもきりがないという考えも時には必要。

過去やったことを確実に正解する時間を大切に!

 

・不安なのは皆同じ

 

 過去テストでも経験済みだと思いますが、ちょっとつまずくと周囲がみんなで来てるような感覚になります。

 (特に周囲の鉛筆のカリカリした音とか)

 でも、自分の解かなくてはいけない問題、解いた方が良い問題、解かなくてもよい問題を見分ける練習をしっかりしていれば、自分だけができないとはなりませんから。

 

 どれも当たり前の事ばかりですが、ここからはこれまでの自分の取り組みの集大成をまとめることにシフトしましょう。

 

 

f:id:ohmeijuku:20200114160530j:plain

 

 いろんな要素で、子供たちを個々に見ながら、その子なりの最高の本番を迎えられるよう私達もスパートしていきます。

 

 最後まで自分の全力で頑張ってください!