桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

金沢市問屋町にある個別学習塾、桜鳴塾のブログです。指導のことや、研究グループ4gaku会の活動で感じたことを綴っていきます。そういう文章を通して、塾長の考えや性格みたいなものを感じて頂けたら幸いです。

石川県公立高校入試終了

 受験生の皆様、公立高校入試お疲れ様でした!

 

 

f:id:ohmeijuku:20200311145605j:plain

 

 

 

 今年の問題はまだざっとしか確認してませんが、おおむね例年通り(難問もぽつりぽつりありましたが、そこはこれまで通りできない割合が圧倒的に高いのであまり気にする必要なし)の難易度かなという印象です。

 

 この部分はこれまでより難しいけど、他に易しめの問題があったりなど結局トータルでは、平均点も昨年並みで、各高校のボーダーも、昨年の倍率との乖離分の変動を加味したものになるのでは!?

 

 なので、多くの方は問題をやりながら、

 ミスしたらやばい問題

 できれば正解したい問題

 できなくてもよい問題

 

 これらを感じながら取組めたのではと思います。

 

 あとは結果を待つのみなので、しばしリフレッシュしてください!

 

 

f:id:ohmeijuku:20200311145627p:plain

 

 桜鳴塾の生徒も最後までよく頑張りました。

 

 最後は皆、下級生にも見本となる取り組みだったと思います

 

 受験先も、安全圏、合格圏、努力圏でのチャレンジ受験と様々でした。全員が自分の進路に対し、真剣に考え、一つの通過点であるこの高校受験を各自の考えで最後まで

取り組んだ事は、今後大いに意義のある事だと思ってます。

 

 最初から最後まで志望校を変えず貫いての受験

 いろいろ考えたゆえの変更(チェレンジ含む)

 いろいろ考えたゆえの私立進学希望     などなど

 

 今の時代、どれが正解と言う事はないと思います。自分の選択したことが、後になって正解だったと、この先どう自分を持っていくかってことだと思います。

 

 あそこの高校受けたほうがいいよとか、絶対こっちだと言う事は極力言いませんでした。

 

 質問されれば、個人的な意見として、

 こういう進路があるよとか、こういう目的ならその系統に進んだらとかはもちろん言いましたが、そんなやり取りを生徒としてる間に、テストの点数だけでなく、だんだんと発言とか、決定のプロセスなどが、成長したなと感じられたことがとても嬉しかったです。

 

 

f:id:ohmeijuku:20200311145647j:plain

 

 ともあれ、みなさんお疲れ様でした。

 休み過ぎも問題ですが、走り過ぎはどこかで必ずひずみが出ます(大人でもそうです)

 

 しばしゆっくり休んでください! 

 

 報告待ってます!

 

 受験生全員の保護者様、日々のサポートお疲れ様でした。コロナの影響でどうなるかと思いましたが、何とか受験最後を迎えられました。

 

 ご心配おかけすることも多かったと思いますが、これまでのサポート感謝いたします。ありがとうございました!